健康と自信を手に入れる為にちょっとだけの習慣作り

世の中には多種多様なダイエット法が存在していますが、今回はかなり地味ですが、でも簡単で確実なダイエット法をご紹介します。

 

脂肪は脂質ではなく糖質から作られます。お肉や油でなくご飯やパンを過剰に摂取する事で余計な贅肉が蓄積されていくので、まず糖質の摂取量をコントロールする必要があります。
次に、付いてしまった脂肪は燃焼させて落とす必要があります。そのためには体の燃焼機能をきちんと働かせる必要があります。

 

上記を踏まえ、ここからが具体的な方法です。実に簡単なので本当に効くのかと疑いたくなるかもしれません。
第一に、夜は糖質を控えます。これにより脂肪の元を作らないようにします。

 

神経質にではなくできる範囲で控えます。ご飯や麺はわざわざ食べませんが、例えば揚げ物の衣やシチューのスープに使われる小麦粉は食べます。どうしても食べたい時は小さな玄米おにぎりを一つとか、納豆巻をご飯少な目で作ったりもします。糖質(炭水化物)以外の食品は何の制限もなく食べます。お肉や揚げ物等高カロリーと言われる食べ物も遠慮なく食べます。続いて朝昼の食事に関してですが、これは一切節制せずに食べます。活動量が少ない日や前日食べ過ぎた日は除いて、朝と昼は、ご飯も麺も、甘いものも摂取する事を許します。(あまりに大量はダメです。適量です。)この食習慣で重要なのは長期間続けられるかという点です。ストレスを貯めず夕食を少しだけ継続してコントロールする。これに尽きます。

 

第二に、ほんの少しの筋トレとストレッチを行います。これにより脂肪を燃焼してくれる筋肉量を維持増加させます。頑張りすぎず、さぼる日があっても構いませんが、前提として極力毎日行います。所要時間もあまり厳格に設定せず、毎日お風呂上りに15分〜30分程度を目安にしてください。

 

行うメニューも単純なもので、その日のコンディションに合わせて行うのですが、まず、背伸び、前屈、開脚等の全身を使うストレッチを5分〜10分程行い体をほぐします。それから腹筋、横腹筋、背筋等の筋トレを自分の出来る回数(難しければ各10回ずつから始め、慣れたら各30〜50回)行います。そして最後に体を整える意味で深呼吸をしながら5分程ストレッチをします。

 

以上がこのダイエットの全メニューです。ポイントとしては、食事とエクササイズの両面からアプローチする、そして何より継続するという事です。

 

これをベースにして、例えばより良い食材で食事を作ってみたり、いつもと違うエクササイズと取り入れたり等、飽きずに続ける工夫をするのも楽しいと思います。

 

結局のところ美しい体というのは短期的には作られず日々の積み重ねによって形作られるという事です。

 

些細な心掛けを積み重ねる地味なダイエット法ですが、継続する事で頑張っているという意識がだんだん薄れ、生活習慣となっていきます。そしていつの間にか健康的でしなやかな女性らしい体を誰でも手に入れる事が出来ます。いかがでしょうか。健康と自信を手に入れる為に、今日からちょっとだけの習慣作り、始めてみませんか。